Uncategorized

整形なし!クセつけ筋トレで一重から二重になる方法


この記事は私がまとめました

mayoi331さん

あのこは二重、わたしは一重...

思春期になると、今までは全く気にならなかったことも気になってきてしまいますよね。その一つが「外見(容姿)」だと思います。「人は見た目が100%」なんてドラマもやるくらいですから、今世紀を生きていく上では、容姿というものにおいてそれなりのものが求められるのでしょう。

そこで特に気になるのが「二重」。男子は分かりませんが、女子は中学生、高校生くらいになると「周りはみんな二重なのに私だけ一重...」と気になってしまう方もいらっしゃるでしょう。

そもそも二重の日本人はどのくらいいるのか?

意外と少ない二重人口。街中に二重の女性が多いのは整形かメイク、もしくはこの後紹介する「自力で二重になった人」なのだろう。

やっぱり二重優遇の社会。一重は二重になるしかない……でも多くの記事はふわっとしたやり方しか教えてくれない…

ほかの記事が余りにも抽象的で分かりにくいものばかりだったので、『じゃあ私が!』と思い、我流の『「筋トレ」で二重になる方法』を伝授していこうと思います...

そしてこの方法に最も必要なのは

「継続し続けること」です。

アイプチのような、何かに頼る方法ではないので、1度でもやめたりすれば絶対に二重にはなれませんし、毎日やらなければ絶対に二重にはなれません。

それを念頭に置いた上で始めてみましょう。尚、最初は鏡を用意して見ながら試してくださいね。

二重になる筋トレ

1. 両手の人差し指を目じりのくぼみに、薬指を目頭のくぼみに置き、軽く押さえます。

2.両手の人差し指と薬指の間をグイっと広げます。

3.その状態で顔を固定したまま、にらんでいるように上を見上げます。

4.上をにらんだまま何回かまばたきをした後、余っている中指で二重になっているまぶたを整え、軽く10秒間抑えます

5.手を離して、上をにらんだまま10回 まばたきします。(この時に途中で一重に戻ってしまったら最初からやり直し)

これだけです。これを1日10セットはやりましょう。1~2か月で数分は二重をキープできるように、半年で完全に二重になれます。

まずは1か月、やってみてください。

「できるわけない」っていうのはやってみた後に言ってくださいね。

※個人差があります。
※奥二重より一重の方のほうが上手くいきます。

↑半年目くらいの写真。

↑現在の自分の目です。自分は高校生の時にこれをずっと実践していたので、何もしてなくても維持できるようになりました。

時々二重を整えながらこれを続けていれば、やり始めて1年経つ頃には、完璧な二重になれていますよ!

ちなみに、私は1度もアイプチを使ったことがありませんが、なかなかクセがつかない……という方は寝てる間にこの方法でつけた二重跡にアイプチを使いましょう。

-Uncategorized

×
ダラシンT