Uncategorized

ホットヨーグルトダイエットとは?その効果や食べるタイミングを徹底研究!


この記事は私がまとめました

ホットヨーグルトはダイエットに良いってよく耳にします。その効果はどれほどのものなのか調べてみました。

ホットヨーグルトはなぜダイエット効果が高いのか?

冷たいヨーグルトに比べ、乳酸菌の働きが良いため、便秘の解消にはより効果的です。便秘が解消される結果、腸内環境が整い老廃物が排出されやくなるため、ダイエットだけでなく肌荒れ防止にも効果があります。ダイエットだけでなく、便秘で悩んでいる方にもホットヨーグルトはオススメですね。

欧米人と比べて乳製品の摂取量が少ない日本人では、カルシウムの摂取量の不足が問題となっています。

実はカルシウム不足は肥満の原因でもあるのです。ホットヨーグルトは内蔵を温めることで、胃腸の活動を活発にしてカルシウムの吸収を促進するため、効率よくカルシウムを摂取でき、脂肪の分解を促進してくれます。

暖めてヨーグルトをホットにすることで、コレステロールと中性脂肪をを減らすことができ、ダイエット効果でやせることも期待できるのです。

温かいヨーグルトはカルシウムの 吸収性をアップさせる

温かいヨーグルトは反対にカルシウムの吸収率をUPさせてくれます。また、カルシウムが体内に脂肪を蓄積する働きのある副甲状腺ホルモンの産生を抑制してくれます

菌は生きているので、ある程度の温度があった方が活動しやすいのです。

脂肪を過剰に吸収してしまい太りやすい体になる、という危険性がカルシウム不足には存在するのです。

ダイエットに効果的なホットヨーグルトを食べるタイミング

基本的にはホットヨーグルトダイエットは夜にするのがいいとされています。
なぜかというと、夜に食べることによって、睡眠中にホットヨーグルトダイエットのカルシウムが体内の脂肪と結びつき、体の外へと排出してくれます。

このカルシウムと脂肪の関係は睡眠中でなければ起きないというわけです。

夜の食事はカロリーの高い物になりがちなので、夜に置き換えダイエットとしてするのが難しいと感じるならば、他の食事とホットヨーグルトダイエットを併用して行うようにしましょう。他の食事のカロリーは抑え目にしましょうね。

食べるタイミングとしては、食前でも食後でもどちらでも構いません。

食後に食べる場合は、普通にご飯を食べた後でさらにホットヨーグルトを食べると、ホットヨーグルトの分だけカロリーの摂取量が増えてしまうことになりますので、食べすぎに注意する必要があります。

ホットヨーグルトの作り方

作り方は簡単です。プレーンヨーグルトを電子レンジで温めるだけです。

<材料>
プレーン(無糖のもの)100~120m
水 大さじ1杯
はちみつ 大さじ1杯(お好みで)

<作り方>
材料をすべて耐熱容器に入れて、ラップをせずに電子レンジ(500~600W)で1分ほど、人肌程度に加熱します。

ホットヨーグルトダイエットはアレンジすると続きやすい

飽きずにホットヨーグルトを続けるために、アレンジもオススメです。

ポリフェノールが豊富なココア、イソフラボンが豊富なきなこ、体を温める効果のある生姜など好みのものを加えて、味のバリエーションを楽しんでみてください。また、朝食の代わりにホットヨーグルトを食べる場合は、果物やシリアルなどを補っても良いでしょう。

ホットヨーグルトダイエットの口コミ

便秘にはホットヨーグルトがオススメ。

ヨーグルトをお皿にうつして電子レンジで30秒〜1分ほど温めます。温めすぎは乳酸菌が死んでしまい、味も落ちます。

@m_0139 無脂肪じゃなくても良いけど無糖のやつ!
けど私はオリゴ糖を足してる!(お腹を助けるため!)あとはレンジでチンしてホットヨーグルトにしてるよ(*・д・*)!

詳しいやり方はネットにたくさん乗ってるから色々調べてみて(*・д・*)

ダイエットにはホットヨーグルトの方がいい? 普通のヨーグルトダイエットよりも、ホットヨーグルトダイエットのほうがいいでしょう。ホットヨーグルトとは、名前の通り、温めたヨーグルトを食す方法です。

便秘にはホットヨーグルトがオススメ。

ヨーグルトをお皿にうつして電子レンジで30秒〜1分ほど温めます。温めすぎは乳酸菌が死んでしまい、味も落ちます。

食前に食べると、食べ過ぎ防止に。
食後に食べると便秘解消に。

-Uncategorized

×
ダラシンT