Uncategorized

【絶対に可愛い!】奥二重がもっと好きになれる♥メイクのコツ


【奥二重の可愛い芸能人♥】

父親はアメリカ人
母親は韓国人のハーフ美人

【自分に似合う色は? アイシャドウの色の選び方】

アイシャドウの色は、自分の肌色によって
似合う色と避けるべき色が分かれます。

自分のベースカラーを知って、
色選びのポイントが分かれば
暖色・寒色に関わらず肌に馴染んだ
オシャレな目元をつくることができます。

まずは自分の肌のベースカラーを
確認していきましょう!

イエローベースは、黄色みを帯びた
温かみのあるイメージの色です。

・どちらかというと肌が黄み肌寄り
・唇の色がサーモンやピーチ色寄り
・手の色は黄色~オレンジのような色味
・日焼けをすると小麦色になりやすい
・真っ白な色よりもクリーム色の方が似合う

←【イエローベースが最も似合う色】

【イエローベースが最も避けるべき色】
・グレー
・シルバー

ブルーベースは、青色みを帯びた涼しげで
爽やかなイメージの色です。

・どちらかというと色白で肌が青み寄り
・唇の色が桜色やローズ色寄り
・手の色は青色~赤紫のような色味
・日焼けをすると肌が赤くなりやすい
・クリーム色よりも真っ白な色の方が似合う

←【ブルーベースが最も似合う色】

【ブルーベースが最も避けるべき色】
・オレンジ
・ゴールド

【奥二重にオススメのアイシャドウメイク】

【オススメカラー】
・イエローベース⇒グリーン
・ブルーベース⇒ピンク

【メイクポイント】
可愛い印象を与えるカラーを使用する際は
まぶた全体ではなく目の際と中央部分をメインに
乗せましょう。

【オススメカラー】
・イエローベース⇒オリーブ
・ブルーベース⇒グレー

【メイクポイント】
知的で大人っぽい印象にするには、柔らかいオリーブ系やグレー系のミディアムカラーをアイホール全体にのせると目元が閉まってぐっと大人っぽく仕上がりますのでおすすめです!

【オススメカラー】
・イエローベース⇒ブラウン
・ブルーベース⇒パープル

【メイクポイント】
華やかで品のある印象にするにはパープルや深みのあるブラウン系を使用し、女性らしさのある目元に仕上げましょう。

全体に入れると華やかになりすぎてしまうので、目の際にしっかりめに入れるのがポイントです!

【アイシャドウパレットの役割】

アイシャドウのパレットには
奥行きのある瞳を演出するためのカラーが
揃っています。

特に奥二重まぶたの方は
パレットのカラーを使いこなすことで
簡単にメリハリのある
大きな目元を演出することができます。

それぞれのカラーの役割を知って
魅せる効果を最大限活かしていきましょう!

【①ハイライトカラー】
まぶたに明るさをプラスすることで、肌に透明感を与えるカラーです。光沢感のあるものを選べば、華やかな印象を人に与えることができます。

【②ミディアムカラー(中間色)】
メインカラーよりも薄い色味でグラデーションを作るために必要です。奥二重まぶたの方は特にこのミディアムカラーを多く活用します。

【③メインカラー(締め色)】
引き締める色は一番濃い色のことです。目の際や目尻に入れる事で、目の印象を強くし、目力も際立たせてくれます。

ただし、奥二重まぶたの方はメインカラーを多くのせすぎてしまうと、二重幅が見えなくなってしまうので塗り過ぎない事がポイントになります!

【奥二重アイシャドウの塗り方】

アイホール全体にハイライトカラーをのせて

まぶたのくすみを隠すように入れます。

上まぶたの目の際に細くメインカラーをのせて

軽く馴染ませます。

(特に目尻側にしっかりのせると

目元に立体感が出て、のっぺり感を解消させます。)

ミディアムカラーをアイホールの下半分まで

のせます。

目を開いたときに少し色が覗く部分まで

カラーをのせるのがポイントです!

ハイライトカラーを下まぶたの部分

目元から目尻にかけてのせます。

(タレ目風にしたい方は目尻3分の1のラインまで

一番濃い締め色をのせましょう)

【可愛さ倍増♥奥二重のアイライン*テクニック!】

◆はれぼったい奥二重さん

アイシャドウでデカ目にしようとすると、はりきって塗りすぎて
かえって目が重く見えたり、よりはれぼったく見えたりと失敗しがち。
まずは、アイラインで目幅を矯正することからはじめてみて!
ポイントは、漆黒ブラックでなく、ソフトなカラーのブラックライナーを使用すること。

目頭から目尻まではまつ毛の間を埋めるように

ラインをひいて、目尻は1cm程度はみ出して。

ナチュラルなブラックライナーを使用することで、

はみ出してもどぎつくなりません。

下まぶたの目尻側に、はみ出したラインとつなげるように、

ブラウンのシャドウをのせれば、よりナチュラルに目幅がアップします!

◆ツリ目な奥二重さん

タレ目に見せるために、下まぶたにつけまつ毛をつけたのは昔の話。
今は、下まぶたのラインの描き方をアレンジして、
タレ目風に見えるテクがナチュラルでオススメです!

上まぶたにリキッドライナーで目頭から目尻まで、

ラインをひきます。

目尻は少しはみ出すように。

②なんと下まぶたにもはみ出しラインをひく

下まぶたにも同じリキッドライナーでラインをひきます。

ポイントは下まぶたも真横に伸ばすように、目尻を少しはみ出すこと。

この上下はみ出したラインを、ブラウンの

シャドウでその間を埋めてぼかすと、

ツリ目が優しい印象に大変身!

メイクは、テクニック次第で、どんな顔の悩みも
解決できる!

知らないのはもったいないので、
ぜひ一度研究&トライしてみて!

-Uncategorized

×
ダラシンT