Uncategorized

"女子力もUP"進化する小顔効果のアイテム「おしゃれマスク」♡5選♡


年々進化するマスク!今や美容ツールに!

◆マスクといえば・・・

・風邪やインフルエンザの感染予防
・唾液や鼻水に含まれた風邪の細菌やウィルスが飛び散るのを防ぐ
・目の細かいマスクである程度花粉をブロック

これまでのマスクはウイルスや花粉の予防、のどの保湿などの効果がメインでした。ところが最近、そのマスクが飛躍的に進化している

◆「ざわちん」の顔真似変身アイテム 「マスク」をなぜ使うか?

目元や鼻、口などはメイクで似せることはできますが、輪郭はどうしようもないです。
マスクを付けて、顔の輪郭を隠すことで顔真似がやりやすくなるということのようです!

この面長な顔のバランスや、顔の輪郭をマスクで隠すことにより、メイクでそっくりにした目元に最大限注目が集まるようにしているので、似てると感じるのではないでしょうか?

外国人は不思議?なぜ「マスク女子」?

多くの台湾人が日本を訪れると驚いてしまう日本の現象に「マスク女子」がある。多くの女性がマスクを着用して街を歩いているのはとてもフシギな光景だ。

よほどの重病だとか、空気汚染対策だとか、そういった理由でしかマスク着用をしない台湾人にとっては、日本女性のマスク好きは驚くべきものだ。

◆女子が「マスク」をする理由!

■メークができないとき
顔の面積のほとんどを覆い隠してくれるので、すっぴん隠しに最適です。肌が荒れていてメークできないときもこれで安心!

■なんとなく「だてマスク」が落ち着く
顔の一部を隠すことで何となく落ち着くという人もいるようです。人目が気にならなくなり具合がいいのでマスクはつけたままにしているそうです。

■自撮り写真を「盛る」ため
ツイッターなどのSNSで披露される自撮り写真には、「マスク女子」が溢れている。輪郭を隠して小顔効果を狙う、目元を強調するなど、リアルの自分よりも「盛る(実際以上のクオリティに見せる)」ために有用な小道具なのだ。

◆マスクで美人に見える理由とは? マスク美人の作り方

・最近のマスクは立体的な構造になっているため、どんな輪郭の人でも顎のラインがシャープに 見える。
・マスクによって鼻根にノーズシャドウを入れたような影ができるため、鼻筋が通って見える。
・マスクで顔の半分を隠すことによって小顔に見えるため目が大きく、また強調されて見える。

◆おしゃれマスクで「マスク美人」!

♡おしゃれ女子必見!最強アイテム「小顔効果」があるマスク

「マツコの知らない世界」でマスクのプロが紹介しました

1.be-style(ビースタイル)

目元のラインをきれいにあごのラインをシャープに見せる。
花粉・ウイルスを含む飛沫99%カット
見た目スッキリ、キレイにフィットする女性用マスクです。唇が触れにくい立体タイプでメイクが付きにくいです。

見た目をスッキリと、キレイにフィットします。目もとやアゴのラインにこだわり、
マスクをしても顔をスッキリと見せてくれます。ポイントにさりげないハートのデザインがあり、かわいらしさアップ。また、長時間付けても耳が痛くなりにくい幅広の耳ゴムを採用しています。

2.小顔にみえマスク

あごや頬にすっきりフィットすることで「見た目」にもこだわったマスク。マスクの角を丸くすることで、丸みのある頬やあごに対しても浮き上がらず、顔のラインにピッタリ沿う形状です。また独自のプリーツ設計によりあごを細くみせることで、着けるとすっきり小顔に見えます。

3.美フィットマスク

-Uncategorized

×
ダラシンT