Uncategorized

うつ病なのによく食べ、よく眠る。若い女性に急増の「非定型うつ」とは?

「非定型うつ病」は気分の変動が激しく、良い出来事には一転して元気が出て、快活になります。しかし長続きはせず、また抑うつ状態に戻る。こうした気分の浮き沈みが繰り返されます。これを「気分反応性」と表現します。

no title

気分反応性は「甘え」や「わがまま」等と、よく誤解される原因となります。しかしこれは「自分自身でも激しい気分の波を制御できない」という「非定型うつ病」の症状なのです。

完全復職率9割の医師が教える うつが治る食べ方、考え方、すごし方 (PR)


続きを読む

-Uncategorized

×
ダラシンT