Uncategorized

【女性必見!】食べるだけでキレイになれる食材まとめ!


■美容効果のある基本的な食材

豆類には肌を作っているタンパク質が豊富です。
常に意識して取り入れたい美肌にはかかせない食材にひとつです!

ごまに含まれるセサミンは、老化原因となる活性酵素を取り除いてくれる働きがあります。

海藻類には、ミネラル(カルシウム・鉄・亜鉛・マグネシウム・ナトリウムなど)が、たっぷり入っており、代謝を良くしたり、身体のさまざまな器官を維持していくためには欠かせない食材です。

特に緑黄色野菜(カボチャ、ピーマン、にんじん、ほうれん草、ブロッコリーなど)が良いといえます。

活性酵素を取り除き、若々しさを維持してくれる働きがあります。

ルシウムがたっぷりで、代謝を良くしたり、乾燥を防いでくれますので美肌には必要不可欠です。

ほとんどの人がカルシウム不足といわれており、もともとカルシウムは体内への吸収率が悪いので、特に意識して摂り入れる必要があります。

きのこ類には食物繊維、ビタミン、ミネラルがたっぷりと含まれていて、食物繊維は腸を整えてくれる働きがあるのです。

いも類には、食物繊維、ビタミン、ミネラルがたっぷりと含まれています。
美肌には必要な食材で、肌のハリや潤いをサポートしてくれます。

■最近、人気が出ている美容食材

ミドリムシ(ユーグレナ)は、名前に「ムシ」とあっても虫ではなく植物(藻)の一種で、体の大きさが0,05mmほどの微生物です。

ミドリムシは、水の中で光合成をしながら、ビタミンやミネラルといった栄養素を体の中に蓄えています。
ビタミンやミネラルなどの栄養素を59種類も含んでいるミドリムシは、健康食品の分野で活用されています。

パッションフルーツは南国的な魅惑を放つフルーツです。
爽やかで魅力的な香りと、種のサクサク感と甘酸っぱい果肉の味わいが絶妙なコントラストを放っています。

すももと桃を足して2で割ったような味わいで、最初にすもものような酸味が少しあり、余韻に桃の爽やかさが口に広がります。

日本酒には、約700種類もの栄養成分が含まれており、アミノ酸やビタミンなどはもちろん、肝臓に良いペプチドや体に必要なミネラルが豊富です。
特にアミノ酸はワインの10~20倍も含まれています。

米麹は日本酒の原料です。米麹にはコウジ酸という成分が含まれており、シミやそばかすの原因であるメラニン色素の生成を抑制する働きがあります。

-Uncategorized

×
ダラシンT