Uncategorized

世界中で2秒に1個売れている♡ロクシタンの「シアバター」の活用法


【1】髪の毛がしっとり仕上がる♡シャンプー前にヘアパックに!

シャンプーをしてしまうと、汚れと一緒に必要な油分まで失われがちです。それを防ぐために、あらかじめシアバターで油分を補っておき、汚れを落とす目的のシャンプーで油分が流れきってしまわないようにする、という方法になります。

髪の毛の乾燥予防にはヘアパックでの油分補給がおすすめです。乾いた髪にシアバターをなじませ、30分くらいおいてからシャンプーで洗い流します。

蒸しタオルやヘアキャップ、ラップ等で髪の毛を覆っておくと、油分がしっかりと浸透してさらに効果的です。シャンプーの際には、まずぬるま湯でしっかりと余分な油分や汚れを流してからシャンプーしてください。

シアバターでヘアパックをすることで髪に保護膜が張り巡らされて、洗い落としてはいけない成分もばっちり守ります。

【2】スタイリングをキープしてくれる♡ヘアワックスとして!

シアバターはヘアワックスとしても使うことができます。シアバターを手のひらで温めて柔らかめにしたら、少量ずつ髪の毛につけてください。髪の毛を巻いたときや、アップしたりアレンジするときなどにつかうと、綺麗にまとまるのでおすすめです。

市販のヘアワックスが苦手な方にはこの万能薬シアバターをヘアワックスの代用として使えるのは大きなポイントです。

シアバターは、髪の成分と似ているので、髪になじむと自然なハリとツヤが引き出されます。市販のワックスよりも軽いのにキレイにまとまります。

まとめつつシアバターならケアもできるため、髪もきれいになるのも嬉しいですね。

【3】唇がプルプルになる♡リップ代わりに!

保湿力がとても優れているので、唇にうるおいを与えます。シアバターを厚めに塗って上からラップをかければ、集中ケアパックとしても使うことができます。

乾燥する季節は唇もカサカサになってしまいますよね。ロクシタンのシアバターはリップの代わりに使う事も出来ます。

唇に使用すれば、乾燥から守ってくれて、カサカサな状態を改善してくれます。効果は非常に高く、化学成分が配合されているトリートメントやリップクリームが合わなくても、天然由来油脂であるシアバターであれば合うことも多いです。

唇に塗る時は、優しく伸ばしていきます。体温で温めていくと次第に緩くなるので伸ばしやすくなりますよー。唇への刺激が乾燥からくる唇荒れの原因になってしまうので、優しく!

ロクシタンのシアバターって唇にも使えるそうです pic.twitter.com/K11utLVzUX

仁さんのあのぷるぷるの唇はロクシタンのシアバターの効果だと思ったので買いました pic.twitter.com/lmuijeWsXY

ロクシタンのシアバター 届いた〜☆
早速 リップ代わりに♡ pic.twitter.com/C2dlMEFODg

雑誌に載ってた石原さとみちゃんのぷるぷるの唇が羨ましくって、うちもリップケアしてみることにした。
試しにロクシタンのシアバター塗って一晩おやすみなさいしたら、しっとり!
ぷるぷるには程遠いけど、一歩前進。 pic.twitter.com/eYAAyN49kB

ロクシタンのシアバターを唇に塗って寝る。
おすみー。 pic.twitter.com/mQSdocqReo

【4】肌が柔らかくなる♡ボディケアに!

お風呂上りの全身保湿に、ボディクリームとして。カサついてゴワつきがちなひじ、膝、かかとなど、とりわけ乾燥しやすいパーツには、シアバターの重ね塗りを。使うほどに、なめらかに柔らかくなります。

保湿成分が角層の奥まで浸透して、肌を柔軟にそしてすべすべにしてくれます。乾燥することで、堅く、厚くなりがちなかかとや足の裏などを優しく保湿ケアしてなめらかな肌に導いてくれます。

生後4週以降の赤ちゃんにも使えるクリームで、安心して肌をケアすることができます。

【5】ささくれ防止も出来る♡ネイルケアに!

キューティクルオイルとして、爪の根元にクルクルと円を描くようにマッサージすると、健やかな爪が育ちます♪キューティクルの乾燥を防ぐ事で、ジェルネイルなどのモチも格段にUP!

ハンドケアの延長で、爪や爪周りなどにつければ、簡単なネイルケアをすることもできます。

シアバターを爪や爪周りにつけ、軽くマッサージをしたり爪に塗り込んであげれば、ツヤのある綺麗な爪になります。

爪の根元を中心に優しくなじませて保湿することで二枚爪になりにくく、また爪が欠けにくくなりますよ。

-Uncategorized

×
ダラシンT